宇宙人に関するショッキングな事実(雑学)

1. 2万人以上が宇宙人による誘拐にそなえて保険に入っている。

掛け金は年間1万5000円ほどで、もし宇宙人にさらわれた、妊娠させられたなどの被害があれば、最高1億円まで支払われることになっている。
これまでに、この保険金を受け取った人は1人である。
イギリス、ロンドンに住む電気技術者で、UFOに40分間さらわれたという。

1(画像出典:crystalinks.com

スポンサーリンク

2.アメリカの消防士の一部に、UFOの衝突や侵略に対する訓練が行われている。

その訓練では、怪我した宇宙人を介助する知識も与えられる。

2(画像出典:factpixel.com

3.もし宇宙人が6500万光年離れた銀河から天体望遠鏡を使って私達の地球を見ていたとしたら、彼らは今、恐竜を見ている。

しかし、数千光年も離れた恐竜を見るには、超巨大な望遠鏡が必要である。

3(画像出典:en.wikipedia.org

4.月面を歩いた6人目の宇宙飛行士エドガー・ミッチェルは、「宇宙人は数回、人類に接触してきている。」と主張する。

月着陸船パイロットである彼は、「政府が一般人に真実を隠している」と断言している。

4(画像出典:ja.wikipedia.org

5. 今後10年間で、宇宙生命体に出会える確率は2%である。

これはイースト・アングリア大学が調査した結果であり、他の惑星に知的生命体が存在する数学的確率である。

5(画像出典:onlycy.com

6.国際チェス連盟会長のキルサン・イリュムジーノフは、チェスは宇宙人が開発したものだと確信している。

彼は、1997年の9月17日の夜にカルムイク共和国で、黄色の宇宙服を着た宇宙人に誘拐された経験があるという。

6(画像出典:zete.com

7.アルバータ州のセントポールで、地球外生命体を受け入れようとする試みとしてUFO専用の着陸場が設置された。

7(画像出典:fainosag.altervista.org

8.アポロ11号月面探査の3日間で、乗組員からそれほど離れていない場所で、浮遊する奇妙な物体が目撃された。

これは当初、SIV-Bロケットの切り離された部品であると見なされていた。
しかし、この物体が約1万km離れた場所にあると分かってからは、NASAは未だにこの物体が何だったのか説明できずにいる。

8(画像出典:pics-about-space.com

9.天文学者のマーガレット・ターンブルとジル・ターターは、ワシントン州のカーネギー研究所で、生命体が存在しうる17,129の惑星をまとめている。

マーガレットによれば、知的生命体が存在するには少なくとも惑星の年齢が30億歳を超えていなければならないという。

9(画像出典:ohay.tv

10.天文学者フランク・ドレイクは、1960年に初めて宇宙人との接触を科学的に試みた人物である。彼は、直径25mのパラボラアンテナを作成し、太陽に似た恒星の近くにある、二つの惑星から信号をキャッチしようとした。

10(画像出典:spaceref.com

11.未来技術を教えるために、古代エジプトに宇宙人が訪れていた可能性がある。

この画像を見るとよく分かるが、紀元前3000年頃の古代エジプト時代にはなかったヘリコプターや、潜水艦、ボート、ジェット機が描かれている。

11(画像出典:zakisan009.com

12. 1995年に地球外生命体の発見を目的としたSETI協会が発足して以来、1年あたり5億円もの費用をかけて、1000以上もの惑星が調査された。

彼らは宇宙人の信号を受け取るために、巨大なアンテナを複数個建設している。
また、2025年までに宇宙線を高精度で検出するため、350個のアンテナを持つテレスコープアレイを建設しようと考えている。

12(画像出典:10mosttoday.com

13.宇宙人が太陽系に存在するとすれば、次のような場所にいる。

・火星の地下

・土星の衛星、エンケラドゥスの有機物の存在が確認された「ホットスポット」

・木星の衛星、熱水噴出孔が存在する「エウロパ」と表面全体を氷に覆われ水が存在する可能性が高い「カリスト」

また、惑星科学者のデビット・グリンスプーンによれば、金星の平均温度450℃にも宇宙人は耐えられ、 居住することも可能であるという。

13(画像出典:edition.cnn.com

14.記録に残っている最古のUFO目撃例は、紀元前1450年頃である。

古代エジプト人によって、空に浮かぶ明るい円盤状のものが発見されている。

14(画像出典:pinterest.com

15.ナポレオンは、宇宙人に誘拐されている。

彼は、1794年の7月に数日間行方不明になった。彼が言うには、変な男に監禁されていたらしい。
後日、研究者がナポレオンの体を調べたところ、信じられないことに、小型のマイクロチップのようなものが頭蓋骨に埋め込まれていたことが分かった。

15(画像出典:lallavealmisterio.com

16. 1957年にブラジルの農場主、アントニオ・ボアは全身布のようなものを被った宇宙人に誘拐され、体全体にジェルを塗られて宇宙人の女性と交接させられた。

この事件によって、宇宙人の誘拐が一般に広く知られることとなった。誘拐された当時、アントニオは23歳だった。

16(画像出典:conspiracyarchive.com

17. 2003年のハーバード大学の調査では、宇宙人誘拐の70%が、宇宙人に交接されたりするなどの性的体験を受けたという。

17(画像出典:crystalinks.com

18.私達は宇宙人に向けてメッセージを送り続けている。

木星探査機であるパイオニア10号には、人類からのメッセージを絵で示した金属板が取り付けられている。

18(画像出典:2012odiseadelespacio.blogspot.jp

そのメッセージには男女の人間と、地球の情報が描かれている。
その金属板についてはwikipediaの中段を参照。

19. 1942年2月24日、ロサンゼルス航空基地にUFOの目撃情報が数多く寄せられた。 アメリカ軍はUFOに対空射撃を1400発行ったが、一発も命中せず、全く破損することもなかった。

19(画像出典:japa.la

20.科学者は最近、南極大陸で発見された火星の隕石にナノバクテリアの化石が含まれていたことを発見した。

これがもし、数十億年前のものだっととしたら、これらの生物は今日、どのような進化をとげているだろうか。

また、火星では多量のメタンガスが発見されており、私達の地球に存在するメタンが有機物を作り上げてきた事実を考慮すれば、どうして火星に生命がいないと言えるだろうか?

20(画像出典:incrediblyrare.com

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
コメント0
CATEGORY :

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook