興味深い動物の雑学54選

今回は動物に関連した面白かったり、興味深かったりする雑学をご紹介していきます。
全部で54の動物雑学があります。

1.ダチョウは馬より速い。

1(出典:flickr

ダチョウの最高速度は時速70kmに対し、馬は時速40~48kmほど。

スポンサーリンク

2.キツツキは一秒間に20回も木を突つくことができる。

49(出典:en.wikipedia

3.コウモリは唯一飛行できる哺乳類である。

3(出典:flickr

4.カンガルーはしっぽでバランスをとっている。もしカンガルーのしっぽを浮かせたままにするとジャンプして移動ができなくなる。

4(出典:flickr

5.東京ドーム1個分の森には、平均して約58万匹のクモがいる。

5(出典:flickr

6.ノミは自分の身長の200倍の高さまで飛べる。人間で例えると、高さ443mのニューヨークのエンパイアステートビルまでジャンプできることと同じ。

6(出典:longtimenoflea

7.猫の耳には32の筋肉が発達しており、どんな角度からでも音を識別できる。

7(出典:flickr

8.象はおよそ5km先にある水の匂いを嗅ぎ分けることができる。

8(出典:flickr

9.象は閉経(生理が終わる)する哺乳類である。世界には閉経を経験する哺乳類は3種類しかいない。

9(出典:medicalxpress

象以外には、ザトウクジラと人間だけである。

10.コアラは毒のあるユーカリの葉しか食べない。水分もユーカリからとるため、直接水を飲むことはめったにない。

10(出典:flickr

11.ビーバーの歯は死ぬまで成長し続ける。そのため色んな物を噛んで、ちょうど良い長さに調節している。もし、何も噛まずに伸ばし続けてしまうと、最終的には歯が脳まで達し死んでしまう。

11(出典:flickr

12.アリは人間一人に対して100万匹いる。また、24時間寝ずに行動できる。

12(出典:flickr

13.カキは繁殖時だけオスかメスになって交配する。その時以外はどっちつかず(中性)。

13(出典:flickr

14.蝶は数千のレンズからなる複眼を二つ持っているが、赤、黄、緑色しか見えない。

14(出典:flickr

15.カタツムリの目(触角の部分)は切り取っても再生する。

16(出典:flickr

16.もしあなたが木陰で休むことがあったらリスに感謝したほうがいいかもしれない。現在ある多くの木は、リスが木の実を土の中に埋めて置き忘れてしまった結果、芽生えたものがたくさんあるから。

15(出典:flickr

17.犬の鼻の模様は人間の指紋と同じように、一匹として同じものはいないため、これで犬を特定することができる。

17(出典:flickr

18.世界で最も遅い動物はタツノオトシゴである。最高時速は16mで、100m走を走り終えるのに6時間以上かかる。

18(出典:flickr

19.ブタは仲間同士でコミュニケーションをとれる。状況に応じて20種類以上の声を使い分けている。

19(出典:flickr

20.ハチドリは唯一後ろ向きで移動可能な鳥である。これはハチドリの翼が1秒間に80回も羽ばたけることが理由である。

20(出典:flickr

21.ブラッドハウンドは、4日前の匂いを嗅いで追跡できる。

21(出典:flickr

22.カメレオンの舌は体と同じくらい長い。

22(出典:imgur

23.一匹のコウモリは、一夜で平均して3000匹の昆虫を捕まえる

23(出典:earthguide

24.猫のおしっこ(マーキングの時に出す尿スプレー)はブラックライトで光る。

24(出典:youtube

画像右下の出典から、動画で実際に見られます。

25.ミツバチは訓練すると爆薬を探知できるようになる。

25(出典:flickr

ミツバチには爆薬の成分を嗅ぎ分ける能力が元から備わっている。

26.世界で最も大きい動物はシロナガスクジラ。世界最大の恐竜よりも大きい。

26(出典:wikipedia

シロナガスクジラの最大体長は34m。一方でこれまで発見された最も大きな恐竜である、アルゼンチノサウルスは30m前後である。

27.イングランドの金魚は1977年生まれで現在39歳。世界最年長の現存する金魚である。

27(出典:mir

画像は38歳になった時の金魚の写真

28.ホッキョククジラは体温が低く、代謝が少ないので200年以上生きられる。

28(出典:wikipedia

一般的なクジラの寿命は平均して60~70年ほどである。

29.ゴキブリは水の中でも15分近く生存できる。

29(出典:wdenergy

30.蛾(ガ)は数km離れた場所でもお互いの匂いを感知できる。

30(出典:wikipedia

31.もしバッタが人間サイズだったら、バスケットボールコートくらいの距離をジャンプできる。

31(出典:flickr

32.世界中にいるシロアリを合計した体重は、地球上の全人類の合計体重よりも重い。

32(出典:flickr

33.一部のトカゲはしっぽだけでなく、脚、目まで再生する。

33(出典:flickr

34.グリズリーは馬と同じくらい速く走れる。

34(出典:debate

35.シロナガスクジラの心臓は最大で重さ1トンにもなる。

35(出典:thinglink

→次のページがあります

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
(最終更新:2016年9月7日)コメント0
CATEGORY :

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

運営者連絡先: thought0221あっとyahoo.co.jp
何か問題がありましたら、こちらまでご連絡ください。早急に対処いたします。
また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook
by