ailovei

Read Article

格差が激しい?世界各国の学校給食いろいろ

今回は世界各国33ヵ国の学校給食をご紹介します。写真は全部で62枚あります。

1.アメリカ

①ペンシルバニア州の学校

(via Kelsey E.)

チーズトーストサンド、アップルソース、牛乳
スポンサーリンク

(via Chrissy S.)

ポークハンバーグサンドイッチ、BBQフレーバーのポテチ、ライスクリスプ、メロン、豆

③ピッツバーグのエンバイロメント・チャータースクール

(via Kelsey)

フムス(ヒヨコマメをすりつぶしたものに、ニンニクや塩、レモンなどで調味したペースト状料理)、ピタパン(平たいパン)、セロリ、ベビーキャロット、赤ピーマン、リンゴ、牛乳

肉が一切メニューにない。タンパク質は、ひよこ豆から作ったフムスで摂取。

④ピッツバーグのエンバイロメント・チャータースクール

(via Kelsey)

マカロニ&チーズ、小麦粉パン、レタスのサラダ、オレンジ、ぶどう、エンドウ豆

たくさんのフルーツと野菜、それなりのでんぷん質、タンパク質で健康には良さそう。

⑤ピッツバーグのエンバイロメント・チャータースクール

(via Kelsey)

チキンタコス、サワークリーム、コーンとパプリカ、レタスのサラダ、刻みチーズ、バナナ、牛乳

⑥ハワイのボルケーノスクール・オブ・アーツ&サイエンス

(via @VSASLunchLady)

鶏肉とチンゲンサイの炒め物、キャベツの炒め物、マウイパイナップル&オニオン、パパイヤ、バナナ、牛乳

(via dirtcandynyc)

エンパナーダ(野菜と肉入りの揚げパン)、ワッフル、モモ、チョコレート牛乳

(via open.az)

ナチョス、フライドポテト、ミルクチョコレート、モモ

2.イギリス

(via )

ポテト、えんどう豆、ブロッコリーのグラタン、ジンジャープリンとカスタード

②スコットランドの学校

(via dailymail)

チーズバーガー、ポテトコロッケ、キュウリ、キャンディー

(via Michael J.)

リゾット、サラダ、コーン、クラッカー、チーズ

(via Michael J.)

チーズ添えベイクドポテト、パン、コーン、ニンジン、キャベツ、フルーツサラダ

(via Michael J.)

ピザ、サラダ、フルーツサラダ

3.イスラエル

(via neverseconds)

そら豆のコロッケ、ピタパン、ヨーグルト、きゅうりソース、青葉

4.インド

(via newshopper)

カレーライス

②カナダ人向けインターナショナルスクール

(via neverseconds)

魚のナゲット、春巻き、サラダ、野菜ヌードル

5.ウクライナ

①ブチャチ市の学校

(via Lacey)

スープ、マカロニ、ピクルス、パン、ハムスライス

②ブチャチ市の小中学校

(via Lacey)

じゃがいも入りスープ、そばの実、ソーセージ、ピクルス

6.エストニア

(via pupils Anna)

肉入りシチュー、塩漬けキュウリ、パン、茶

7.オーストラリア

 

(via reddit)

ハム、サンドイッチ、チーズ、ニンジン、キウイ、ベリー

8.ガーナ

(via )

ソースがけのおかゆ

9.韓国

(via )

レタス、オレンジ、キムチ、ごはん、スンドゥブチゲ(柔かい豆腐を辛いスープで煮込んだ料理)、プルコギ

(via flickr)

キムチ、豚肉、韓国の味噌・サムジャン、蒸しキャベツ、スープ

(via raus kinnie)

五穀米、チョングッチャンチゲ(発酵させた大豆のペースト入り、チキンと野菜の炒め物、キムチ、海藻の煮物

(via )

カレー、ごはん、りんご、マヨネーズサラダ、キムチ無し

10.ガンビア

(via Anonymous)

ライスと何か

一つのボウル入りライスを、みんなで分け合って食べる。

11.カンボジア

(via )

ごはんと何かのソース

12.ケニア

(via wikimedia)

アボカド

13.コンゴ

①首都キンシャサのアメリカン・スクール

(via C.C.)

イモムシ、フフ(イモをつぶして練ったもの。アフリカ中部の伝統料理)、緑の野菜

アフリカでは、昆虫食は重要なタンパク源となっている。

14.ジブチ

(via Me)

カレーライス

→次のページがあります

こちらもおすすめ。
日本全国、各都道府県の給食まとめ
これはすごい!世界一の食物のギネス世界記録
スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について
記事が気に入ったらフォローお願いします!
→Twitter
→Facebook

コメントを書く

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
by Return Top