知られざるアフリカ各国の国民食(49ヶ国の代表料理)

26.リベリア

ダンボイ

(via TLC Africa)

イモの一種であるキャッサバを、すりつぶし、湯で練った料理です。リベリアの主食であり、スープやシチューに添えて食べます。

スポンサーリンク

27.リビア

バザン

(via Libyan Food)

バザンは大麦と水、塩だけで作るパンです。これを食べる時はたいてい、バザンの上にトマトソースをかけ、ゆで卵、ジャガイモ、マトンをトッピングします。

28.マダガスカル

ルマザーバ

(via Access 2 Interpreters)

マダガスカルの主食の白米にかけて食べる汁物です。作り方は様々で、地元の葉物野菜と肉あるいは魚を、トマトベースで調味し、それらを煮て食べることが多いようです。

29.マラウイ

ンシマ

右上がンシマ

(via wikipedia)

トウモロコシの粗挽き粉を湯で練り固めた料理です。マラウイの主食で、おかずと合わせて食べます。

30.マリ共和国

チグアデゲナ

(via Dining for Women)

ピーナッツバターがたっぷり入った、野菜とチキンのトマト風味スープです。

31.モーリタニア

チェブジェン

(via 196 Flavors)

セネガル生まれの料理ですが、モーリタニアでもよく食べられています。お米をトマトピューレと魚の煮汁で炊いたピラフに似た料理です。

32.モーリシャス

ルガイ

(via Recipes from Mauritius)

スパイシーな味付けをしたトマト風味の料理です。トマトにタマネギやニンニク、トウガラシを加えた辛味のあるソースで、肉や魚を炒めて作っています。

33.モロッコ

タジン鍋

(via Nutrizonia)

とんがり帽子型の鍋を使って作る料理です。肉あるいは魚を、パプリカなどの野菜とともに、ショウガ、クミン、ターメリック、シナモンなどで味付けして煮込んでいます。この鍋の形のおかげで、水が蒸発しにくく、食材の水分だけで調理することが可能になっています。

34.モザンビーク

マタパ

(via Tropical Fruit Forum)

キャッサバの若葉をすりつぶしたものを煮込み、ニンニクとココナッツミルク、ピーナッツペーストなどを加えて作った料理。

35.ナミビア

ズューサ・ヒルセブレイ

(via Chefkoch)

ドイツの植民地であったため、料理もその影響を強く受けており、ドイツ生まれのおかゆが人気です。これは、キビなどの穀物を牛乳で煮て、砂糖とシナモンで味付けした料理となっています。

36.ニジェール

ンシマ

(via Zed Corner)

マラウイと同じく、ンシマはニジェールでも主食です。穀物を粉にして湯で練ったものです。

37.ナイジェリア

エグシスープ

(via Dobbys Signature)

メロンやひょうたんなど、ウリ科の種子をすりつぶしてスープにしたものです。具材には、ホウレンソウなどの葉物野菜とトマト、オクラなどが入ります。

38.セネガル

チェブジェン

(via wikipedia)

セネガルで生まれた料理で、31番で紹介したようにモーリタニアでも国民食になるほど人気です。

39.セーシェル

フルーツコウモリスープ

(via Epica Awards)

アジアでも食用コウモリは食されていますが、セーシェルにも伝統的なコウモリ料理があります。セーシェルでは、フルーツコウモリをカレー風味に調味して煮込んで食します。

40.シエラレオネ

ピーナツシチュー

(via Recipes From A Pantry)

鶏肉と野菜をピーナッツのペーストで味付けしたシチューです。

41.ソマリア

ラホーハ

(via wikipedia)

スポンジ状のパンケーキのようなものです。ソマリアだけでなく、ジブチ、イエメンでも人気があります。ハチミツやお茶と一緒に食べることが多いです。

42.南アフリカ共和国

ボボティー

(via Taste)

カレー風味のひき肉プディングです。ひき肉と牛乳にひたしたパンをカレーソースで味付けして炒め、卵を上からかけて、オーブンで焼いています。

43.スーダン

フル・メダム

(via Saveur)

エジプトの国民食でもあり、スーダンでも人気の高い、そら豆を煮た料理です。
煮たそら豆とソース(ニンニク、オリーブオイル、レモン汁、塩、クミンをミックス)を混ぜ合わせて食べます。トッピングにゆで卵を添えたりもします。

44.スワジランド

カルーロースト・オーストリッチステーキ

(via What’s Cooking in your World?)

ダチョウ肉をレモン汁などで漬けて、焼いた料理です。かぼちゃやトウモロコシをすり潰したものがトッピングされます。

45.タンザニア

ウガリ

(via TheFoodistBlog )

トウモロコシ粉やキャッサバ粉を練り上げて茹でた主食です。魚や肉などをおかずにして食べます。

46.チュニジア

カブカブ

(via 123Countries)

魚とトマトのシチューです。ピクルスにしたケッパーのつぼみとオリーブ、レモンを魚と一緒に炒め、ニンニクやトウガラシでスパイシーな味付けにしてトマトペーストで煮込んでいます。

47.ウガンダ

マトケ

(via 123Countries)

ジャガイモのような甘くないバナナを蒸してつぶし、練り上げたものです。日本で言えばご飯で、おかずが必要です。

48.ザンビア

ンシマ

(via Francis Wong)

マラウイやニジェールの主食でもある、とうもろこし粉を水で練って作った団子です。

49.ジンバブエ

サザ

写真は、羊の内臓肉と葉物野菜をサザに添えたもの

(via wikipedia)

サザはンシマの別名で、ジンバブエではンシマとは呼びません。おそらくジンバブエで最も食べられている料理です。肉や野菜の炒め物と一緒に食べます。

参考元:National dish

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

記事が気に入ったらフォローお願いします!
→Twitter
→Facebook

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
by