海の怖い写真。海洋恐怖症か分かる画像集

無限に広がるような空虚な海、大きな波、巨大な海の生物。これらに強烈な恐怖を感じる人を「海洋恐怖症」と呼んでいます。以下に紹介する画像で、あなたが海洋恐怖症であるかが分かります。

あなたは、これらの写真に恐怖を感じますか?とても強い恐怖感を抱いたなら、この海洋恐怖症かもしれません。

1.ザトウクジラがオキアミを食べる

(via JEAN TRESFON)

ザトウクジラ・・世界中の海に分布するクジラ。現在約8万頭いる。大きさは12~16m、体重は36トン近く。口の中に長いヒゲが生えており、これで数cmほどのオキアミを大量にこしとって食べる

スポンサーリンク


2.地球の中心に向かう旅

(via imgur)

3.ウバザメが、あなたに向かってやってくる

(via finsunited)

ウバザメ・・現生の魚類では世界で2番目に大きい。全長は6~12m、体重は最大19トン。きわめて恐ろしい容貌だが、実は非常に温和でおとなしい。しかも、とても小さなプランクトンしか食べない。人間にたいしては全くの無害。

4.ジンベエザメの巨大な口に飲み込まれそうになる。

(via simonjpierce)

ジンベエザメ・・現生種では世界最大の魚類。最大個体は全長12.65m、体重は21.5トン。ウバザメと同じく、プランクトンしか食べない。その巨大な口で大量に海水を飲み込み、プランクトンだけをこしとって消化する。熱帯の海に生息し、日本では沖縄で時々見られる。

5.海に飛び込もうとしたら、巨大な生物がいた・・

(via 9gag)

6.海の中にある滝(モーリシャス島)

(via imgur)

7.もしメガロドンがいたとしたら・・・

(via me.me)

メガロドン・・2300万年前~260万年前に生息していた史上最大のサメ。大きさは最大で25mにも達するという。これまでに、長さ18cmの巨大な歯の化石が見つかっている。この歯の長さは、ホオジロザメの3倍ほどにもなる。世界中の海に生息し、小型のクジラなどを捕食していた。

8.ザトウクジラvs.カヤック

(via bullsh!ft)

9.世界最大のクラゲ、ライオンタテガミクラゲの巨大さ

(via Targaryen93)

ライオンタテガミクラゲ・・傘の直径が最大で2.3m、触手の長さは37mにもなる。北極海、大西洋、北太平洋の冷たい水を好む。触手には毒があり、毎年100人以上が刺されているが、死ぬことはない。

10.暗くて深い海の怖さ

(via SplatterFrogs)

11.無数に伸びる人の手のよう。海藻がおおう波

(via scoopnest)

12.海も怖いし、狭い所も怖い。

(via funnyjunk)

13.うすぼんやりとした先にいるものは?

(via providr)

14.水中にある不思議な川(アンヘリータ・セノーテ)

(via El Comercio)

(via Anatoly Beloshchin)

アンへリータ・セノーテ・・メキシコのユカタン半島にある陥没穴。穴に地下水がたまっている。穴の深さは55mで、30mより深くなると、この川のようなものが現れる。この川は、硫酸水素塩と呼ばれる危険な物質の層である。それより上には淡水、下には海水があり、三層構造を形成している。

15.南極海で発見された沈没船

(via Digital Plural)

16.水中の巨大構造物

(via Imgur)

17. 1893年に撮影された世界初の水中写真

(via imgur)

18.深さ100m以上。ユーラシアプレートと北アメリカプレートをへだてる亀裂(アイスランド)

(via Pholder)

19.海底で見つかったロシア製航空機

(via Joinfo)

20.深くて暗い海

(via Indregard)

21.ボートの下にいる巨大なクジラ

(via Karma Decay)

22.ガラスのように美しい。生きているような波

(via reddit)

23.高さ5mの水中巨大像(バハマ)

(via osjar)

24.海の巨大な怪物

(via mayhawk561)

25.ドローンで撮影した海を泳ぐ人

Police drone video showing the swimmer.

Police drone video showing the swimmer.

26.この下には一体何があるのだろう?

(via knowyourmeme)

27.シロナガスクジラ、最大29.9 mという巨大さ

(via Franz_Kafka_Esq)

シロナガスクジラ・・史上最大級の動物。全長は最大で29.9m、体重は190トンに達する。世界中の海洋に生息し、季節ごとに移動を繰り返す。現在1万~2.5万頭いる。口内にヒゲが生えており、これでオキアミを食べる。その巨大さゆえ、1日に4000万匹のオキアミを食べ、その量は最大で3600トンにもなる。

28.南極の氷河に沿って、ダイビング

(via oceanwide)

29*.洪水とともに現れたアナコンダ

(via imgur)

30.深海の世界へ

(via reddit)

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
コメント1
CATEGORY :

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    海関係ないのが何個かあるよね

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

運営者連絡先: thought0221あっとyahoo.co.jp
何か問題がありましたら、こちらまでご連絡ください。早急に対処いたします。
また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook
by