世界で最も美しい蝶40種(チョウ図鑑・画像)

今回は世界中の美しいチョウをご紹介していこうと思います。※昆虫、特に蛾などが嫌いな方は閲覧注意です。

1.スコルフスキーモルフォ

全長約90mmほど、コロンビア~ペルーで見られる。
見る方向によっては、青色、真珠、淡い金色や薄紫色の輝きになる。
美しい蝶 10.0美しい蝶 10.1

スポンサーリンク

2.メネラウスモルフォ

全長140mmほど、南米に生息している。
美しい蝶 6.0表の羽と裏ではかなり異なる。
以下は裏の模様である。美しい蝶 6.1

3.レテノールモルフォ

アマゾン川流域に生息、全長は140mm前後である。
モルフォチョウの中で最も輝きが強い。

美しい蝶 7.0裏は以下の画像のようになっている。美しい蝶 7.1

4.キプリスモルフォ

全長は120mmほど、中米、南米北部で見られる。
美しい蝶 8.0

5.エガモルフォ

全長80mmほどで、小型である。
ブラジル中南部で見られる。
見る角度によって微妙に色彩が異なり、美しい金属光沢がある。
美しい蝶 9.0

6.アドニスモルフォ

全長100mmほど、アマゾン川、南米北部で見られる。
美しい蝶 11.0美しい蝶 11.1

7.アナクシビアモルフォ

ブラジル中南部で見られる全長約140mmのチョウ。
モルフォ蝶の中では、かなり分布が狭いためにあまりお目にかかることはできない。
美しい蝶 12.0

8.アキレスモルフォ

全長110mmほど、アマゾン川流域で見られる。
暗い場所を好み、薄暗い森林にいることが多い。
美しい蝶 13.0美しい蝶 13.1

9.ペレイデスモルフォ

中米から南米北部にかけて見られる。
全長110mmほど。
アキレスモルフォと近いグループで、アキレスと比べると青色の部分が広く、輝きも強い。
また、明るい場所を好んで飛ぶ。
美しい蝶 14.0

10.カナリナウスモルフォ

全長は120mmほど、ブラジル中南部で見られる。
美しい蝶 15.0美しい蝶 15.1

11.アミドンミイロタテハ

全長は75mm。
北はメキシコ、、南はボリビアまでの南アメリカに生息している。
裏と表で羽の模様がことなる。
美しい蝶 1

12.ファルキドンミイロタテハ

全長75mm、アマゾン川中流に生息している。
美しい蝶 2.0

13.ヒューイットソンミイロタテハ

麻薬として知られるコカの葉を食べて育つ。そのため、体内に毒がある。
このような目立つ色彩は、自分に毒があることを宣伝するためである。
アマゾン川上流に生息、全長は75mmほど。
美しい蝶 3.0

14.クラウディーナミイロタテハ

ブラジル南部、アマゾン川流域、コロンビアに生息している。全長は80mmほど。
専門家らの間では、ミイロタテハの中で最も美しいと言われている。
美しい蝶 4.0美しい蝶 4.1

15.アエドンミイロタテハ

メキシコからコロンビアに生息している。全長は80mmほど。
ミイロタテハの中では最も至るところに生息しているため、入手しやすい。
美しい蝶 5.0

16.メガネトリバネアゲハ

オスは全長150mm。メスは190mmほど。
オーストラリアのほとんどの地域で見られる。
aaこの他にも、青、オレンジの羽を持った種類もいる。美しい蝶 16.1美しい蝶 16.2

17.アレキサンドラトリバネアゲハ

世界最大のチョウである。メスの全長は230mm、オスは180mmになる。
ニューギニアの東部で見ることが出来る。
トリバネアゲハは、名前の通り、鳥のように大きな羽を持つことから名付けられている。
また、このチョウは絶滅のおそれがあるため、ワシントン条約で商取引が禁止されている。
美しい蝶 17.0

18.ビクトリアトリバネアゲハ

ソロモン諸島で見られる全長150~200mmほどのチョウ。
過去にはあまりにも大きいことから、鉄砲で採集されることもあった。
美しい蝶 18.0

19.キマエラトリバネアゲハ

標高1000~2500mのニューギニア高地で見られる全長150~190mmほどのチョウ。
美しい蝶 19.0

20.ロスチャイルドトリバネアゲハ

西ニューギニア高地のアルファテック山脈のみで見られるトリバネアゲハ
美しい蝶 20.0

21.ゴクラクトリバネアゲハ

全長130~160mmほど、標高1500~2000mの山地に生息している
美しい蝶 21.1美しい蝶 21.0

22.ゴライアストリバネアゲハ

羽の面積が最も広いチョウとして知られている。全長は160~210mmほど。ニューギニア島でよく見られる。
かなり稀な種で、幼虫は100mmもあるため、食草を大量に消費しなければばならず、数多く繁殖することは難しい。
美しい蝶 22.0美しい蝶 22.1

23.アカエリトリバネアゲハ

全長140mmほど、マレーシアでよく見られる種。
この種は、ミネラルを含んだ水が好物で、温泉の湧き出す場所で、集団吸水している姿がよく見かけられる。
美しい蝶 23.0美しい蝶 23.1
→次のページがあります(更に美しい種があります!)

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
コメント3
CATEGORY :

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By シチュー

    オオカバマダラがいない…だと?
    そ、そ、そんなことあり得ない!!!
    オオカバマダラもチームに入れてやって下さいーww

  2. By 匿名

    24番はヘレナキシタではないです。 カザリシロチョウ Delias の仲間ではないでしょうか。

    • By らぶあい

      ご指摘ありがとうございます。

      調べたところ、ご指摘の通り、カザリシロチョウの仲間、アカリスカザリシロチョウ (Delias acalis)でした。

      参考:
      https://en.wikipedia.org/wiki/Delias_acalis

      大変ありがとうございました。

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook
by