ailovei

Read Article

行くべきではない幽霊の出る怖い廃墟(画像60枚)

今回の記事では、世界中の怖い廃墟をご紹介します。

1.ニューヨーク、ブレントウッドのピルグリム精神病院

2(出典:untappedcities)

1929年に建てられた当時は世界最大の精神病院だった。ピーク時には、13875人の患者、4000人の従業員がいた。その頃この病院では、うつ病の治療に、脳の一部を切除するロボトミー手術、体に電気ショックを与える電気けいれん療法が積極的に行われていた。

現在、病院施設の多くは廃墟化、取り壊しされたが、小さいながらも一部の棟では、今もなお運営されている。



スポンサーリンク

手術室

28(出典:untappedcities)

階段と廊下

29(出典:untappedcities)

手術室

30(出典:untappedcities)

遺体安置所

53(出典:emgn)

2.シカゴのとある病院廃墟

1(出典:amordoce)

3.ここで死んだ。

3(出典:chron)

テキサス州、ヒューストンの市立病院。現在はアメリカの史跡に認定され、保全が行われている。
4.グレイストーン・パーク精神病院

4(出典:opacity.us)

1876年、ニュージャージー州のモリスプレインに建てられた、精神異常を抱えた患者のための病院。施設は元々、350人が宿泊できる程度のものだったが、閉鎖されるまでに何度も過密状態になっていた。

あるときには、入院患者が7700人にも達することもあった。そのため、患者たちは劣悪な環境に置かれることになった。そのことが問題になり、2008年にこの病院は閉鎖された。

5.ある精神病院の手術室

5(出典:breakingtheinternetdaily)

6.セヴェラルズ病院

6(出典:imgur)

1913年に開業した、2000人が収容可能なイギリスの大きい精神病院。ここでは、患者の意志によって新しい治療を積極的に受けることができた。例えば、現在では禁忌とされる脳の一部を切除するロボトミー手術である。

1990年代になって、イギリスの精神病に対する取り組み方が変化していったことで、病棟のほとんどは閉鎖されることになった。施設に入居することよりも、地域コミュニティでのケアが重要であるという考えが一般的になっていたのである。


葉がちり積もった通路

7(出典:imgur)

焼けた階段

8(出典:imgur)

病棟の出窓

9(出典:imgur)

病室

10(出典:whateversleft)

7.旧チャンギ病院

11(出典:uk.prweb)

シンガポールのチャンギに立地する、大英帝国支配下の頃に建てられたイギリス空軍病院である。日本がシンガポールを支配下においていた1942~1945年には、捕虜収容所として使われていた。日本の憲兵が、そこに拷問部屋を作り、捕虜に拷問を行っていたとされている。


チャンギ病院で発見された幽霊。

12(出典:paramag.eu)

チャンギ病院視察動画

夜のチャンギ病院で写真を撮ったら、おかしな手の影が。

13(出典:rochster)

チャンギホテルのトイレ

14(出典:tableau-ed)

廃墟訪問者との出会い

15(出典:breakingtheinternetdaily)

8.タウントン州立病院

16(出典:scatterjaw)

マサチューセッツ州のタウントンに、1854年開業した精神病院。40以上の建物が病院内にあり、病院の主要部であるカークブライドビルは1975年に閉鎖された。


看護師が患者をつれて悪魔の儀式を行う地下室

17(出典:pinterest)

病院の地下室で発見された古びた車いす

18(出典:opacity.us)

病棟内に底の抜けた穴

19(出典:abandonedamerica.us)

9.アラデール精神病院

20(出典:en.wikipedia.org)

オーストラリアのビクトリア州、アララトにある1865年創立の精神病院。1998年に閉鎖され、2001年からは、病院の敷地の一部が、メルボルンポリテクニック大学のキャンパスになっている。


地下にある浴室

21(出典:weblogtheworld)

10.ノクトンホール病院

22(出典:breakingtheinternetdaily)

イギリス、ノクトンにある1834年に建てられた建物で、その当時は個人の邸宅であった。かつては、元首相のフレデリック・ロビンソンが住んでいたこともある。

第一次世界大戦中は、負傷したアメリカ将校の療養所として使われていた。そして第二次世界大戦の頃には、英国空軍病院へと変わった。

1980年代になってまた、私邸として使われ始めたが、2004年に大火災が発生し、そのまま手付かずとなり廃墟になった。


ノクトンホールの廊下

23(出典:dailymail)

多くの廊下には、老朽化した壁から剥がれ落ちた木片やゴミが散らばっていた。

24(出典:dailymail)

歴史あるこの建物を保全しようという取り組みが、現在進行中である。

25(出典:dailymail)

→次のページがあります

こちらもおすすめ。
地球上の美しい廃墟
世界の美しくも悲劇的な難破船50選
スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について
記事が気に入ったらフォローお願いします!
→Twitter
→Facebook

コメントを書く

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
by Return Top