世界で史上最も大きな船(客船・タンカー・貨物船ランキング)

クルーズ船やタンカー、貨物船、戦艦を含む船の中で、長さを基準にして比較した大きさのランキングをご紹介します。これから紹介する船の一部は、すでに解体されているのもありますのでご注意ください。

最初に13位から見ていきましょう。

13位.アイオワ級戦艦 長さ270m

(↓アイオワ、BB-61)

(wikipedia)

スポンサーリンク

排水トン数 45,000トン
船幅 33m
乗員 2,700名
最高速度 65㎞/h
航続距離 33,000㎞(時速20㎞の際)

※排水トン数は、船を水の上に浮かべた時に、押しのけられた水の量をトン(=1,000kg)で表したもの

(wikimedia)

アメリカ海軍が保持していた戦後最後の戦艦です。当時の大日本帝国に対抗して建造され、1943年から1990年代まで第ニ次世界対戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争で活躍しました。

このアイオワ級の戦艦は、同サイズのもの(全て長さ約270m、排水トン数45,000トン)が4隻あります。

全部で6隻作る予定でしたが、1945年の戦争の終わりとともに建設は中止され、未完成のものはスクラップとなっています。また現在はいずれも退役し、記念戦艦として保管されています。

12位.ポール.R.トレガーサ 長さ309m

(Youtube/Dennis O’Hara)

総トン数 36,360トン
純トン数(積載可能な容積) 14,497トン
船幅 32m
最高速度 65㎞/h
最高速度(航海速力) 28㎞/h

※航海速力は、船に貨物を目一杯のせた時の最高速度

1981年にアメリカが建造した、五大湖のみで運航する湖上貨物船です。五大湖を運航する船としては最も大きいことで知られています。

(duluthshippingnews)

現在も就役中で、石炭や鉄鉱石を運ぶのに利用されています。鉄鉱石は最大6万8千トン、石炭なら最大6万3千トンを積載することが可能となっています。

11位.エンタープライズ(CVN-65) 長さ342m

(wikipedia)

排水トン数 84,626トン
船幅 40m
乗員 5,828名
最高速度 62.2km/h

アメリカ海軍の航空母艦で、世界初の原子力を動力とした空母です。戦艦としては史上最も長く、航空機を最大90機搭載可能で世界最大級とされています。

(wikipedia)

原子力空母の大きなメリットは、少量の核燃料だけで数年は航行し続けられ、一般的な船と比較して、きわめて長い距離を移動できることです。

エンタープライズは1961年に就役し、1970年代にはベトナム戦争で1ヶ月間に2000回近く出撃するなどして、その名を世界に知らしめました。

また2001年には同時多発テロの報復で、アルカイダ関連施設の爆撃支援を行っています。同年10~11月に700回以上のミッションをこなし、エンタープライズから飛び立った航空機は、大量の爆弾をテロリストたちが潜伏する施設に投下しています。

エンタープライズは2012年に引退が決定し、2017年2月に全ての役目を終えて完全に退役となりました。

10位.Q-マックス(Q-Max) 長さ345m

(gcaptain)

総トン数 163,992トン
船幅 53.8m
高さ 34.7m
収容能力 266,000m3

Q-マックスは、サムスン重工業によって建造された液化天然ガス(LNG)の運搬を専門とするタンカー船です。Qは石油が産出される「カタール(Qatar)」を、マックスは「カタールのLNG基地に接岸可能な最大の大きさ」をそれぞれ意味しています。

このLNGタンカーは、蒸発した液化ガスを再液化するシステムが備わっているため、従来よりも40%ほど運搬時のガス損失が少ないとされています。

Q-マックスは2008年に就役し、現在もカタールから産出された天然ガスを運んでいます。

9位.クイーン・メリー2 長さ345m

(The Cruise Web)

総トン数 149,215トン
船幅 41m
高さ 72m
最高速度 56km/h
乗組員 2,695名

イギリスが保有する現在も巡航中の大西洋横断クルーズ船です。主にイギリス南部のサウサンプトンからアメリカのニューヨークまでを巡航しています。

(Wikimedia)

その他にも年に数回、世界一周旅行の船旅を提供しています。クイーン・メリー2は大阪、横浜、長崎に寄港したことがあります。

(↓客船内にあるレストラン)

(queenmarycruises)

客室は全部で1310室あり、15のバーとレストラン、5つの水泳プール、カジノ、映画館、世界初のプラネタリウムを備えています。また、客船のロビーや通路には、世界16カ国、総勢128名のアーティストが制作した5,000に及ぶ芸術作品が展示されています。

8位.オアシス級クルーズ船 長さ360~362m

アメリカの船会社、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが保有する3隻の客船で、いずれもほぼ同じ大きさです。

以下にその3隻をご紹介します。

オアシス・オブ・ザ・シーズ 長さ361.6m

(wikipedia)

総トン数 222,282トン
船幅 47m
高さ 72m
最高速度 41.9km/h
定員 6,360名
建造費 1,400億円
就航年 2009年

最も豪華な客室は、2階建てのバルコニー付き(150平米)で、他にもカジノやゴルフコース、ナイトクラブ、バー、カラオケ、水泳プール5つ、バレーボールコート、バスケットコート、野球コート、自然豊かな公園、育児室などが用意されています。

(↓船内にある中央公園)

(wikipedia)

アルーア・オブ・ザ・シーズ 長さ361.79m

(wikipedia)

総トン数 225,282トン
船幅 47m
高さ 72m
最高速度 41.9km/h
定員 6,296名
建造費 1,200億円
就航年 2007年

オアシス・オブ・ザ・シーズよりわずかに長い客船です。船内には、2階建てのダンスホール、25のダイニングルーム、世界初の海上スターバックス・コーヒー、1380席を備えた映画館、アイススケートリンクなどがあります。

(↓船内の遊歩場)

(wikimedia)

(↓船内の中央公園)

(wikimedia)

(↓コートやホールなど)

(besthospitalitydegrees)

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ 長さ362.12m

(wikimedia)

総トン数 226,963トン
船幅 47.42m
高さ 72m
最高速度 46km/h
定員 最大6,780名
建造費 1,350億円
就航年 2016年

現在のところ、上記の2つを超えて世界最大の客船です。基本的にスペインのバルセロナやイタリア中部のチヴィタヴェッキアを拠点としたカリブ海のクルーズツアーを行っています。

内装は基本的に2つの姉妹船と同じで、映画館やプール、カジノなど大体のレクリエーション施設がそろっています。

(↓船内の中央公園)

(Royal Caribbean)

この他にも、現在建造中の船が2隻あり、それぞれ2018年と2021年に就航予定となっています。

7位.ヴァーレマックス 長さ360~362m

(↓1番船のヴァーレ・ブラジル)

(Extreme World and Engineering)

総トン数 200,000トン
船幅 65m
乗員 33名
航海速力 28km/h

※航海速力は、貨物を満載したときの最高速度

鉄鉱石3大メジャーと呼ばれる巨大企業、ヴァーレ社が保有する貨物船シリーズです。ヴァーレマックスは現在のところ、35隻完成しており、最終的には、さらに30隻が作られる予定になっています。

(Extreme World and Engineering)

これらの船はいずれも、ブラジルで採掘した鉄鉱石をヨーロッパやアジアの港へ運ぶことを目的として建造されました。その積載量は約40万トンで世界最大級です。

6位.TI級スーパータンカー 長さ380m

(marineinsight)

総トン数 234,606トン
船幅 68m
航海速力 30.6km/h
積載量 5億341万リットル

TI級と呼ばれる石油タンカーは現在4隻あり、現存するものとしては、積載量(載貨重量トン数)と総トン数で、タンカーとしては世界最大の船群です。

(Maritime Connector)

いずれの石油タンカーも、韓国の3大造船会社である大宇造船海洋が2002~2003年に建造したもので、それぞれ2隻ずつ、ベルギーの海運企業ユーロナブと、アメリカのオーバーシーズ・シップホールディングが購入しています。

5位.パイオニアリング・スピリット 長さ382m

(Ship Technology)

総トン数 403,342トン
船幅 124m
航海速力 26km/h

排水量が最大で90万トンを超える超重量級の船です。産出した石油や天然ガスを処理するための大規模な設備を備えており、可動型のプラントとして利用されています。

(Allseas)

洋上のインフラ設備を専門とするスイスのオールシーズ社が設計し、韓国の大宇造船海洋が3000億円をかけて建造しました。パイオニアリングは、2016年8月に通常稼働が始まったばかりです。

4位.バルザン 長さ400m

(wikipedia)

総トン数 195,636トン
船幅 58.6m
航海速力 42.2km/h
コンテナ積載可能数 18,800
乗員 35名

※コンテナ積載可能数は、一般的な20フィートコンテナ(6.1m x 2.4m x 2.6m )で 換算

18,800個ものコンテナを一度に運ぶことが世界最大級のコンテナ船です。韓国のヒュンダイ重工業が2015年に建造し、アラブ連合船会社へと引き渡され、同年の8月に就航しています。

(Ship Technology)

青島や上海、シンガポール、ロンドン、ハンブルク、ロッテルダムなど世界中の荷役をうけ負っています。
→次のページがあります

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
コメント0
CATEGORY :

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook
by