犬はどうやって歳を取っていくの?犬の老化をビフォーアフター写真で見る

アマンダ・ジョーンズさんは、20年以上に渡って犬たちが年齢を重ねていく過程を写真に撮り続けている。今回紹介するのは、そのフォトプロジェクトの一部で、犬の4~13年の変化を撮影したもの。

ほとんど変わっていない子もいるし、目に見えて年を取った子もいる。犬は人間よりもずっと年をとるから、こういう写真は胸にきたり、愛おしさがこみあげてきたりするのかもしれない。とは言っても、私達が彼らから受け取る喜びは、年齢によって減じたりするものではないだろう。

1.コルベ 2歳と11歳のとき

2.ブリスコー 1歳と10歳のとき

3.ポピー 1歳と7歳のとき

4.フレッド 2歳と10歳のとき

5.クーパー 3歳と10歳のとき

6.カイデン (11ヶ月→7歳)とブロディ(5歳→12歳)


※カイデンは左側で、ブロディが右側。カイデンの方が若いが、体はブロディよりも大きくなった。

7.オードリー 3歳と12歳のとき

8.ルーファス 6ヶ月と13歳のとき

9.シドニー(16ヶ月→10歳)とサバンナ(5ヶ月→9歳)


※左側がシドニー(16ヶ月→10歳)で、左側がサバンナ(5ヶ月→9歳)

10.マッディー 5歳と10歳のとき

11.アビゲール 5ヶ月と8歳のとき

12.リリー 8ヶ月と15歳のとき

13.マッディ(7歳→14歳)とエリー(6歳→13歳)


※左側がマッディ(7歳→14歳)で、右側がエリー(6歳→13歳)

画像dogyears

スポンサーリンク

動物

Posted by uti