みんなが驚いた恐ろしい写真

海外で話題になった奇妙で恐ろしい写真をご紹介していこう。全30枚。

1.風があまりにも強かったので、死体が起き上がった

(via DarthGaff)

(樹の下に埋められていた棺桶のフタが根っこで持ち上がり、遺体があらわになった)

スポンサーリンク

2.人間の骸骨を宿にするヤドカリ

(via the-duude)

3.遺体と7年寝た恋愛妄想男

(via EvolutionDennett)

レントゲン技師のカール・タンツラーは墓地に忍び込んで、一方的に執着していたエレナ・ミラグロの遺体を掘り返した。そして遺体の腐った皮膚を絹としっくいで覆い、骨をワイヤーでつなげ、目をガラス玉に変え、毎夜遺体と寝ていた。

【生前のエレナ・ミラグロとその修繕された遺体】

(via familypedia)

それから7年後、エレナの妹がその噂を聞きつけたことがきっかけで、カールの部屋から遺体が発見され、逮捕された。(以前から開け放たれた窓の前で、カールが遺体とダンスしている姿が目撃されていた)

4.羽毛の無いフクロウ

(via Igormk9)

5.頭がい骨の骨がんで亡くなった人の骸骨

(via MaxTheMajestic)

6.腕が枝分かれするレアな突然変異を起こしたタコ

(via FairFaxEddy)

7.タランチュラに寄生した冬虫夏草(ノムシタケ)

(via mennoconno23)

8.人の指にみえるマメザヤタケ

(via 555)

9.電気椅子で死にゆく犯罪者をとらえた世界初の写真

(via AmazingScallion)

写真にうつるルース・スナイダー(1895~1928年)は、アメリカ人の殺人犯。夫に約500万円の生命保険をかけてから殺害した。

10.熱帯の海に生息するキバミウミヘビらしきナゾ生物(テキサス州のビーチ)

(via Bluiss)

11.かわいい岩に脚?

(via nikitaaar)

これはメスのダニで、交尾後に宿主の血液をたっぷり吸血して、体重が元の100倍ほどになった姿。

12.廃墟の教会(チェコ)

(via kornbob6669)

13.メキシコ・グアナフアトにある拷問博物館の処刑イス

(via thunderkhawk)

14.アパートで目撃してびっくりしたもの

(via diply)

誰かが首を吊っているように見えるが、服がぶらさげてあるだけ。

15.カエルの死体に挟まったクモ?、それともクモを食べて喉をつまらせたカエル?

(via Symbeat)

16. 17世紀頃、精神異常のある犯罪者を拘束するために使われたマスク

(via differentviewz)

17.肉になるためだけに、恐ろしく狭い空間で一生暮らす養鶏場のニワトリ

(via lnfinity)

18.生まれたばかりの馬のひづめ

(via brennans4727 )

19.アカエイの干物

(via swiggetyswine69)

19.アルツハイマー型認知症になった芸術家が描いた自画像の経過(5年)

(via colymoly_guacamole)

自画像を描いた芸術家のウィリアム・ウターモーレン氏は、1933年のアメリカ・フィラデルフィア生まれ。1995年の62歳のときにアルツハイマーと診断され、2007年77歳のときに亡くなった。

21.フランス・パリの地下納骨堂。立入禁止区域の骨の廊下(カタコンブ・ド・パリ)

(via d4hm3r)

22.WWⅠの頃に使われたスナイパー用の迷彩服

(via townie27)

23.午前3時に再び訪れたストーカー

(via Nick_1157)

24.信号機で吊っているわけではない

(via DejectedSoul)

25.墓の棺桶に育つ木

(via Humorbot5000)

26.最悪のタイミングで、信号を見失ったテレビ

(via JurassicGecko)

27.押収された10万本のナイフでつくられた高さ8mのナイフエンジェル像

(via Mshek85)

28.ゴム手袋を洗っていたら、突然に地獄への門が開かれた

(via jfrchen1207)

29.子供の頭がい骨(乳歯+永久歯)

(via Harrypc95)

30. 125名の囚人を死刑にした電気椅子(テネシー州立刑務所)

(via AmishElectrician92)

スポンサーリンク



オカルト

Posted by uti