100万円超え!世界一高価な雑誌(ランキングトップ6)

これまでに発刊された雑誌の中で、最も値段の高いものを6位から順にご紹介します。

6位.Robb Report(ロブリポート) ~1.2万円

(via Wikipedia)

スポンサーリンク


富裕層向けのライフスタイルマガジン。高級車や航空機、ボート、不動産、高級時計などの商品を紹介している。年12回発刊で、2001年の発行部数は100,713部となっている。

創刊は1976年で、元々は創刊者のロバート・ホワイト氏が自らのコレクションを売却するために作られたニュースレターだった。

5位.Wilmott(ウィルモット) 1.2万円

(via Wilmott)

イギリスで1999年に発刊された金融系の雑誌。1年に6回発刊で、1回の発行部数は2000部。金融経済学における最新の研究成果や、革新的な金融モデルなどを詳細に解説している。

この雑誌は、証券市場に関する学問として知られる数理ファイナンスに基づいた専門的な解説を多数含むため、内容を十分理解するには、この分野のPhD(博士)程度の知識が必要となる。

1部およそ100ページほど、光沢紙に印刷されたものが届く。

4位.Zoot Magazine(ズートマガジン)1.7万円

(via Zoot magazine)

ポルトガルで2005年に創刊した雑誌で、世界的なファッション、音楽、芸術などがメイン。特にこれから来そうな才能ある人物などを特集している。発売当初は、パリ、ロンドン、ニューヨーク、東京で販売されていた。

3位.Fine Exclusive(ファイン・エクスクルーシブ) 7.47万円

(via Fine )

フィンランドのファイン・マガジン社が発行している雑誌で、高級ワインやシャンパンに関する情報を扱っている。購入すると、ワイン選びなどを行ってくれるワインコンシェルジュのサービスを受けることができる。

2位.Nomenus Quarterly(ノメナス・クォータリー) 27.5~71.5万円

(via Bom Jardim)

アメリカ人アーティスト兼フォトグラファーのエリック・ヘックが創刊した芸術系の雑誌。これまでに一度もメディアで公開されていない未発表作品の紹介を特徴としている。

1号は基本的に27.5万円だが、第7号のみ特別版として71.5万円で提供されることになった。

1位.Kohl (コール) 110万円


アラブ首長国連邦で発行されている女性向けライフスタイル雑誌で、国外のアジア人女性をターゲットに作られている。世界最高額となった理由には、カバーに宝石が彩られているからだ。

91gの金と622個のダイヤで装飾されており、金の価値だけで50万円はくだらない。表紙のデザインには著名なジュエリーデザイナーが関わり、これらの金やダイヤの埋め込みに86時間を要したとのこと。

表紙のモデルは、インドを代表するボリウッド女優、カトリーナ・カイフがつとめた。

スポンサーリンク

雑学

Posted by uti