嘘でしょ?飛行機に乗ってたすごい乗客(動物編)

飛行機に乗ってたら、動物がいてびっくり。みんなが驚いた動物たちの写真を紹介するよ。

1.ロッキーは初めてのフライトで怖いみたい。(犬種はアメリカン・アキタ。日本由来の秋田犬)

スポンサーリンク

2.もしこの子がお菓子を分けてほしいって言ってきたら・・嫌?


3.隣に乗ってる犬が、俺に話しかけてくる。

4.すごく行儀よくしててエライ!

5.サービスアニマルとして、誰かがミニチュアホースの「アップル」っていう子を、今日のフライトに連れてきた。

~米国路線で色んな動物が乗っている理由~

アメリカでは航空アクセス法により、障害を持つ人が追加料金を払うことなく介助動物を機内に同伴できる。

その適応範囲は身体障害のみならず、不安障害、パニック障害、PTSDなどの精神障害にも及ぶため、フライト時の不安を取り除く、様々なセラピーアニマルの同乗が許可されている。
※一部例外あり

6.サウスウエスト航空のフライトで見つけたマゼランペンギン。


(アメリカ国内のオーランドーからボルチモアへ)

7.ビジネスクラスに乗るコアラ。メニューにはユーカリの葉あり

(2015年、オーストラリアからシンガポール独立50周年を記念して送られた4匹のコアラ。シンガポール動物園に6ヶ月貸与されるとのこと)

8.飛行機で眠るデスモンド(サイベリアン)

9.ガーガー言ってみんなを癒やしてくれるカモのダニエルくん。

(飼い主はカーラさん。彼女はPTSDをわずらっており、飛行機に乗るとパニック発作を起こす可能性があったため、セラピーアニマルとしてペットのカモの同伴が許可された。フライトはシャーロットからアッシュビル)

10.見てるとこっちまで癒される犬

(セラピーアニマルを乗せるのは無料だが、座席の追加はされない。動物の分まで座席を確保したい場合は、通常料金でチケットを購入する必要あり)

11.フライトを楽しんでるぶたさんがいた!

12.うちの介助犬は、フライト中仕事をしたくないようだ

13.子犬がいるだけで、空の旅がこんなに楽しくなるなんて!

14.「私の隣人がフライトアテンダントなんだけど、彼が今日フライトで見たセラピーアニマル」(デルタ航空にて)

(写真にうつっているのは七面鳥。後日談によれば、飼い主は夫を亡くして心の病気にかかっていたとのこと。クリスマスに家族の元へ帰るため、ペットと共に飛行機を利用した)

15.(上の続き・・到着ロビーにて、飼い主が愛する七面鳥のイースターと車椅子で連れ立つ様子)

16.前に座ってる乗客と足元で遊んでる。ひましなくて良いわ

17.初フライトにちょっと不安げな乗客

18.サウジアラビアの王子が80匹のハヤブサのために、80席分購入してた

(サウジアラビアのジッダ行きエアバスA330にて。アラブ諸国では鳥を飛行機で輸送することは珍しくない。カタール航空などでは、1匹あたり7万円ほどで同乗可能と明記している。またハヤブサの場合、人と同じようにパスポートがあり、これまでに2万8千匹分も登録されている)

19.ぬいぐるみかと思ったら、本物のネコだった

20.まさかのチーターの赤ちゃん!

21.こりゃすごい。飛行機にサービスドッグとサービスキャットが同乗してる!

22.お父さんが、飛行機からこんな写真を送ってきた。

23.ネックレスでおしゃれしてるカンガルーがいた!

24.お父さんが乗ってる飛行機にいたんだって

25.おお、ヘビに癒やしを求める人もいるわけだね

26.あれ?ヨーダがいる?

27.こんなふうに子犬がいてくれるだけで、6時間のフライトが楽しくなる

画像:demilked

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について
↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓

コメント投稿(E-mail、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

運営者連絡先: thought0221あっとyahoo.co.jp
何か問題がありましたら、こちらまでご連絡ください。早急に対処いたします。
また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook