世界のびっくりなカップル5組

1. 高齢好きな男性と91歳女性のカップル

(via Irish Mirror)

スポンサーリンク


ケイル・ジョーン(31歳)さんは、高齢の女性が何よりも好みで、たくさんの年金生活者とデートしてきた。自宅へ連れていって、50歳の母親に高齢の彼女を紹介することもあるそうだ。

ここ5年に渡って交際を続けているのが、91歳のマージョリー・マクールさんだ。60歳の年齢差があるにもかかわらず、アクティブな男女の営みを行い、一緒にいるときはいつも手をつないでいる。彼は、彼女の首周りやシワの加減だ大好きだと言う。

2. 95歳差カップル

(via Beviral)

アフリカのソマリアで、2009年に世界一の年齢差夫婦が誕生した。男性が112歳、女性は17歳の95歳差である。男性は5人の妻と結婚し、子供と孫が合計113人いる。一番年上の息子は、すでに80歳を超えている。

おじいちゃんがひ孫と結婚するような年齢差だが、女性に結婚を強制したわけではないと、112歳の男性は言っている。自分なりのプロポーズで愛を伝え、彼女に同意をもらったそうだ。

3.同姓同名のカップル

(via telegraf)

ある時、20歳のケリー・ヒルデブラントさんはとても退屈だったので、フェイスブックの検索欄に自分の名前を入れて、どんな人が出てくるか調べてみることにした。

検索結果は一人だけだった。24歳の男性で自分と同姓同名だ。彼女は彼に「こんちには。私と同じ名前だね。これってすごいね」とっメッセージを送った。そのときから二人は友だちになった。

二人は毎日話すようになり、実際に会ったときには既に、彼は心から彼女に惚れ込んでしまっていた。

結婚した二人は、旅行のときに困ることがあるという。同じ名前で予約をとると、従業員が予約ミスだと勘違いして1人分にされてしまうのだ。なので、もし子どもが生まれてもケリーと名付けることはないと、彼は語っている。

4.背が最も高いカップル

【左:アンナ・ベイツ、右:マーティン・ベイツ】

(via Potter Family)

今から100年以上前の1871年に結ばれたカップル、アンナ・ベイツとマーティン・ベイツは、最も背の高いカップルとしてギネス世界記録に認定されている。

アンナは身長242cm、体重149kg、マーティンは身長が232cm、体重149kgあったのだ。どちらも子供の頃から異常な背の高さで、アンナは4歳のときに身長137cm、マーティンは6歳で180cmに達していた。

【アンナ・ベイツ】

(via wikipedia)

二人はサーカスを見に行った際に偶然出会った。サーカスの興行師にスカウトされ、コンビを組んで巡業を行っているうちに、恋に発展し結婚している。

5.最もタトゥーの多いカップル

【左:シャルロットさん、右:チャックさん】

(via GuinnessWorldRecords)

2人とも体の90%以上がタトゥーで覆われている。シャルロットさんは98.75%、チャックさんは97.5%がタトゥーだ。特にシャルロットさんは、最もタトゥーが多い女性としてギネス記録に認定されている。タトゥーをしていない場所は、顔と手の一部だけである。

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

コメント投稿(E-mail、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

運営者連絡先: thought0221あっとyahoo.co.jp
何か問題がありましたら、こちらまでご連絡ください。早急に対処いたします。
また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook