アメリカを知る。興味深い雑学集42選

アメリカに関連した様々な雑学や知識をご紹介します。
今まであまり知らなかったアメリカを知る良い機会になるかもしれません。

1.アメリカでは、1時間ごとに飲酒運転で少なくとも1人以上が亡くなっている。

1(出典:healthaim.com

米国運輸省道路交通安全局から発表された統計では、2012年の交通事故者数は33,561名だった。
そのうち飲酒運転が原因で亡くなったのは、10,076名。
交通事故の死亡者割合は、運転手が65%、運転手以外の乗車している人が27%、それ以外が7%だった。

スポンサーリンク

2.毎日40万平米分のピザが消費されている。1秒あたりだと350スライス分である。

2(出典:pinterest.com

3. 1776年までアメリカは250万人しか人口がいなかった。現在は3億1400万人である。

3(出典:binglebogfacts.com

4.もしあなたに借金がなく、財布に1000円以上入っているなら、アメリカ人全体の25%より裕福である。

4(出典:viralnova.com

5.アメリカ人の7%はお風呂に入らず、シャワーだけである。

5(出典:attackofthecute.com

6.アメリカ人の8人に1人がマクドナルドで働いたことがある。

6(出典:dailynewsdig.com

この事実は、エリック・シュローサーが2001年に出版した『ファストフードが世界を食いつくす』に基づいている。
アメリカのマクドナルド店舗数は14,157軒あり、毎年100万人近くがマクドナルドに関連した職種で雇用されている。

7.アメリカでは受動喫煙が原因で毎年5万人近くが亡くなっている。

7(出典:ungbuouhongngoc.vn

8.ロシアとアメリカは最も近い所でたった4kmしか離れていない。

アラスカ州に位置するリトルダイオミード島とロシア領のビッグダイオミード島が、アメリカとロシアの最短距離となっている。

(↓写真の右がリトルダイオミード島、左がビッグダイオミード島である。)

8.1(出典:en.m.wikipedia.org

(↓ベーリング海峡の中央に島が存在する。)
8.0

9. 25%のアメリカ人は生まれ変わりを信じている。

9(出典:en.wikipedia.org

10. 1秒あたり約45kgのチョコレートが消費されている。

10(出典:technfactsworld.com

アメリカでは1年あたり約13億kgのチョコレートを消費しており、これは世界消費量の18%になる。

11.アメリカ人の3人に1人は肥満である。

11(出典:islandbreath.blogspot.jp

12.世界中には900万人の囚人がいるが、その4分の1はアメリカで服役している。

12(出典:edition.cnn.com

600万近くいる囚人の中で、アメリカがおよそ220万人、次いで中国が150万人、その次にロシアが87万人となっている。
ちなみに日本は11番目でおよそ8万人である。

13.アメリカは1867年に、ロシアからアラスカをたった7億2千万円(720万ドル)で購入している。

13(出典:en.wikipedia.org

ロシアは当時、1853年から1856年にかけて行われたクリミア戦争の大打撃により経済的に疲弊していた。
資金調達のために、ロシアは当時の価値にすると約123億円(1億2300万ドル)でアラスカの売却を行った。

14.アメリカ人の平均勤続年数は4.4年である。

14(出典:ex3matters.com

労働統計局によれば、アメリカの平均勤続年数は約4年であるが、若い人に限って言えばその半分ほどにしかならないという。
また1977年から1997年に生まれたミレニアル世代は、3年以内に91%が仕事を辞めていることも明らかになっている。

15. 80億匹のニワトリが毎年消費されている。

15(出典:ohtuleht.ee

16.アメリカの子供の10人に4人が、未婚の母親から生まれている。

16(出典:healthhp.xyz

未婚の母の出産は、1960年代に比べて6倍ほど増加している。特にヒスパニック系と白人系の間での増加が顕著である。
これらの出産のうち、意図して子供をつくったのはおよそ50%であった。

17.アメリカでは毎日、4000人の10代の若者が喫煙を始める。そのうち1000人が日常的に喫煙しだす。

17(出典:zeri.info

18.アメリカの死因の5分の1は喫煙が原因である。

18(出典:insidermonkey.com

19.2000万人が移動式のプレハブ住宅「トレーラーハウス」で暮らしている。

19(出典:edesignoo.com

20. 6番目に多い死因は、医療ミスである。

20(出典:centerforhealthjournalism.org

21.既婚者よりも独身者の方が多い。

21(出典:eleanorewells.com

アメリカの成人の独身者は、1億2820万人で全体の51.2%であった。

22.大学に行くまでにかかる子供の養育費は平均2450万円である。

22(出典:expertbeacon.com

この金額は2013年のアメリカ農務省の調査で分かったものである。
子供を17歳まで(大学入学を除く)育て上げる養育費は、毎年少しずつ増加し、1960年と比べて200万円近く上昇している。

23.アメリカにいる囚人の64%が文字を読めない。

23(出典:jp.freeimages.com

アメリカには文字の読み書きが出来ない人が3200万人ほどいるとされている。
読み書きが出来ない人たちは職にあぶれ、犯罪を行うリスクが高くなる。

24.マクドナルドよりも図書館の方が多くある。

24(出典:ataba.com.br

アメリカのマクドナルド店舗数が14,157軒あるのに対し、公共図書館は16,541軒ある。
アメリカ人の68%は本の貸し借りを行うための図書館カードを保有している。

25.毎秒60,000個のビニール袋が使われている。

25(出典:flickr.com

世界では毎年4~5兆個のビニール袋が製造されている。そのうち80%が、北アメリカとヨーロッパで消費される。
また、アメリカでは1000億個のビニール袋がそのまま廃棄されている。

スポンサーリンク

26.最も人気のフルーツはバナナである。

26(出典:elevenia.co.id

アメリカでは、フルーツの中でバナナが一番消費量が多く、年間で1人あたり11kg、およそ100本分を食べている。二番目はリンゴで毎年1人あたり7kgほど消費している。
日本でもバナナは一番消費量が多いフルーツである。

27.毎日10万人以上がスピード違反で切符を切られている。

27(出典:viralthread.com

アメリカには1億9600万人の運転免許保有者がいる。
また毎年、およそ4000万件のスピード違反が行われている。これは1年のうちで、およそ5人に1人のドライバーがスピード違反で捕まっていることになる。

28. 25人に1人の割合で、10代の若者が自殺未遂をしている。

28(出典:azull.com

6500人の若者を対象にハーバード大学が調査を行ったところ、心の病が原因で25人に1人が自殺未遂をしたことがあると分かった。

29.毎時間、100組以上の夫婦が離婚している。

29(出典:gamepolitics.com

2014年のアメリカの離婚件数は、813,862件であった。

30.アメリカ人の3人に2人がペットを飼っている。ペットの頭数は2億1800万匹にもなる。

30(出典:bls.gov

これには数百万匹いるとされる魚は含まれていない。
アメリカ人は年平均5万円ほどをペットに費やしている。これはアメリカの家計のおよそ1%に当たる。

31.医療費に掛けるお金が先進国の中で最も高いが、平均寿命は平均以下である。

31(出典:homehealth-uk.com

OECD加盟国の中でアメリカは医療費は最も高く、1人あたり87万円である。最も低いのはトルコで、10万円だった。
また、OECD加盟国の平均寿命が80.2歳であるが、アメリカは78.7歳と平均以下だった。
これは、アメリカ人に肥満が多いことに起因している。

32.第2次世界大戦の頃、アメリカとニュージーランドは「津波爆弾」を試験していた。

32(出典:akhbarelyom.com

津波爆弾の試験はニューカレドニアとオークランドで行われた。
海岸に仕掛けた一連の爆弾を爆破することで、最大10mの津波を起こせると予測していた。これで沿岸部にある都市を津波で呑み込んで破壊する予定であった。

もし原子爆弾がうまく行っていなかったら、この津波爆弾が使用されていたかもしれないと言われている

33.届け出もされていない行方不明者がアメリカには150万人近くいるとされている。

33(出典:play.google.com

FBIによると、全米犯罪情報センターのデータベースに登録されている行方不明者は83,007人である。
しかし登録者以外にも、ホームレスになったり精神病や中毒になって自分の意志で行方をくらました人や、家族や友達と疎遠になって誰も行方を知らない人、メキシコから不法入国者してきた人など様々な行方不明者がいると考えられている。

34. 1776年から1967年まで異人種間の結婚は禁じられていた。

34(出典:breakthroughpsychologyprogram.com

35.世界で航空母艦(空母)は19隻しかないが、そのうち12隻はアメリカの空母である。

35(出典:wikiwand.com

2番目はイタリアで2隻である。日本は0となっている。

36.もしアメリカのゴミのリサイクル率を75%まで引き上げることができれば、二酸化炭素換算で5000万台分の自動車を道路から取り除いたのと同じ効果がある。

36(出典:commons.wikimedia.org

アメリカのリサイクル可能なゴミのリサイクル率は35%である。
ここまでリサイクル率が低いのは、他のゴミと一緒になって分別することが難しくなっているためである。

37.毎日200円(2ドル)以下で暮らしている極貧の家族は、1996年から倍増して、150万人に達している。

37(出典:alwasatnews.com

38.アメリカには、ノルウェーよりノルウェー人が多い。

38(出典:ja.wikipedia.org

ノルウェー人は、ノルウェーに431万人、アメリカに440万人いる。
1850年から1920年の間にノルウェーからノルウェー人が積極的に移住したため、アメリカにはノルウェー人の子孫が数多く生活している。

39.アメリカにはスターバックスとマクドナルドの店舗数以上に博物館がある。

39(出典:washingtonpost.com

マクドナルドは14,157軒、スターバックスは11,000軒の店舗がある。
一方で博物館は35,000館あり、上記を合計した以上に存在している。

40.アメリカでは、亡くなった人だけが硬貨の顔になれることを法律で決めている。

40(出典:en.wikipedia.org

41.デトロイトはアメリカで最も危険な市である。犯罪率は10万人あたり1988.63人に昇っている。(2015年)

41(出典:en.wikipedia.org

42. 2015年に警察によって1146人が殺害されている。

42(出典:beforeitsnews.com

2016年現在は、6月時点で448人となっている。

スポンサーリンク


※Youtubeのみ、文章の転載を禁じます。詳細について

よく読まれている記事

↓この記事が気に入ったらシェアしよう↓
コメント0
CATEGORY :

コメント投稿(メール、URLは必要なし)※表示されるまで時間かかります

*

何か問題がありましたら、以下のアドレスまでご連絡ください。早急に対処いたします。 thought0221あっとyahoo.co.jp(あっと→@) また記事に誤りがあれば、コメント欄にお願いします。
更新情報は以下から
→Twitter
→Facebook